結婚をしないで一緒に住むことを同棲と言いますから、一昔前までは、だらしないとか、・・・

同棲してみて知るお互いの真実

SITE NAVI

同棲してみて知るお互いの真実

同棲してみて知るお互いの真実 結婚をしないで一緒に住むことを同棲と言いますから、一昔前までは、だらしないとか、乱れているなどと言われてきましたが、結婚して、すぐ別れる人達がますます増えている現代、その原因は、こんなはずではなかったという現実を相手に見たためという失望感が、一番の理由のようです。長い付き合いでも、相手の色んなことを知るのですが、一緒に生活をしていないために、隠しているつもりはなくても、生活上の色んな考え方や価値観が、見えない状態であるために、結婚した途端に破綻を来すということがあるのだと思います。

結婚を前提にする同棲の場合は、同棲は、相手を知るという大事な過程であると思います。家庭内での役目を決めたり、生活の中での思いやり、生活の仕方のくせなどと触れる中で、結婚する気になるならば、本物の愛であると思います。ただ、新婚気分でしている内は、楽しみだけになってしまいますから、ある程度の期間を共に過ごすことが必要でしょう。そうしていると、色んなぶつかり合いもあり、相手を理解し、現実生活での受け入れができてきます。もし、お互いに受け入れられなければ、結婚する前に別れることが、結婚してから別れるよりも、ずっと優れています。

Copyright (C)2016同棲してみて知るお互いの真実.All rights reserved.